山梨県富士吉田市で解体工事なら(有)舟久保

ようこそ!
有限会社 舟久保のホームページ

おかげ様で、(有)舟久保は、地元山梨で解体軒数1,988軒を達成致しました。

1988.png
(令和元年07月01日現在)

自社焼却&自社破砕なのでコスト削減

舟久保解体

破砕プラント

当社は廃棄物処理施設を取揃えておりますのでご安心下さい。

  • 分別解体する事で多くの資材は、リサイクル可能となりコスト削減にも貢献できます。

空き家解体に朗報!!

  • 空き家対策特別措置法施工に伴い
    • 今なら空き家解体ローンが使えます。ご相談下さい。

ハウスメーカー様にて新築予定の方は、ぜひ解体工事部分の見積もりを当社にご依頼ください。安くなる場合が多いです!

信頼できる解体業者のみつけかた。

有限会社舟久保は、平成3年1月10日に「舟久保興業」として個人創業し、平成15年5月26に「有限会社 舟久保」として法人化いたしました。お陰様で、現在では、毎年100軒から130軒以上の解体工事をさせていただいております。

  • 解体工事の許可
    基本的な解体工事を行うためには、建設業、とび・土木業、解体業いずれかの許可が必要です。工事金額の規模で必要許可が変わります。許可証の有無を確認しましょう。工事で発生した産業廃棄物を処分場に運搬するための「産業廃棄物の収集・運搬許可書」まで確認すれば完璧です。
  • 当社は上記すべての許可を有しております。
  • 損害賠償保険の加入の有無
    細心の注意を払って工事を行っていますが、万が一、お隣様の建物を傷付けてしまった場合など損害賠償保険の加入が重要になります。損害賠償保険に加入していない業者ですと工事完了後に、破損に気づき施主様に請求が来る場合もあります。損害賠償保険の加入についての確認も大切です。
  • 当社は損害賠償保険に加入しております。
  • マニフェストの確認
    マニフェストとは、発生した産業廃棄物の運搬やどのように処理をしたかの流れを最後まで記録したものです。マニフェストを確認することによって廃棄物が正しく処理されたか確認することが出来ます。
    当社は工事完了後にマニフェストを作成しております。
  • 業者さんの人柄、対応の内容
    解体工事は、金額や作業品質の高さも大切ですが、業者さんに「信頼感」があるかどうかも非常に大切です。大事な工事をお願いするのですから、不安な点は遠慮なく質問してみましょう。誠実に対応してくれるかも、重要な点です。
    当社は、どんなご質問にも丁寧にお答えします。不明な点はどんなことでもご質問下さい。



解体工事業界は値段が不透明ですので業者選びはとても大切です。

  • 見積もり金額が何十万違うケースもよくあります。

それは工事を請け負う会社やブローカーが下請け業者に工事を依頼し中間マージンが発生するからです。弊社は社員が工事をしますのでマージンはもちろんありません。さらに自社処分場も保有していますので処分料金も安くできるのです。

また、うっかり悪徳業者に工事依頼してしますと見積もりの工事代金は安いのですが、

不法投棄(施主様が責任を問われます。)

野焼き

工事完了後の高額な追加請求

近隣とのトラブル

などで大変な思いをしますので気を付けて下さい。

当社ではトラブルのないよう工事着手前に近隣へのご挨拶をいたします。その時に作業手順、工事中のご不便をご説明いたしますのでご安心ください。
また各種産業廃棄物許可、運搬許可等も取り揃えておりますので安心ください。

解体工事の流れ

1:お見積り書作成
2:解体工事契約
3:建設リサイクル法届出代行
4:近隣挨拶
5:工事着工
6:産業廃棄物の搬出
7:工事完了
8:立ち合い確認
9:マニフェストの作成

環境に配慮し、安心していただける解体工事を!

御見積は

  • 立地条件
  • 大型車が入れるか
  • 重機が使えるか
  • 養生シートが必要か
  • 作業スペースがあるか

等によって大きく変わってきます。
もし他社の見積もりが当社より安価な場合は遠慮なくご相談下さい。

空家解体用リフォームローンのご案内

主にお取扱い頂ける事例

  • お客様が現在使用していない物件を解体するケース。
  • 親御様の名義の物件であるが、親御様のご不幸、ご高齢での長期入院で子息様が解体するケース。
  • 二親等以内の親族(たとえば、お兄様名義の物件だが、お兄様のご不幸や長期入院等でご親族が解体するケース。
    ・・・など

※必要書類

  • リフォームローン申込書
  • 請負契約書(写し)
  • 不動産登記簿謄本(写し)

親御様、二親等のご親族名義の場合は、上記書類に追加して

  • 承諾書
  • 所有者とローン申込者との関係書類(戸籍謄本)

お気軽にお問合せ下さい。



トータル昨日今日
6449911474